Microsoft for StartUps採択

細菌検査グラム染色の画像AIソリューションを提供する株式会社GramEyeは、マイクロソフト コーポレーション(本社:米国ワシントン州)が提供する「Microsoft for Startups」に採択されました。

「Microsoft for Startups」とは

世界140カ国以上で展開されているマイクロソフト社が提供する新しい顧客やチャネルパートナーとスタートアップを結び付け、グローバルなエコシステムを作り上げることを目的としたスタートアップ支援プログラムです。

当プログラムに採択されたスタートアップ企業は、Azureをはじめとするテクノロジーのサポートに加え、同社のパートナーネットワークを活用した、事業拡大に適した専用のリソースが提供されます。
詳細ページ https://www.microsoft.com/ja-jp/biz/startups/default.aspx

より堅牢なAIシステム開発へ

弊社は、この度の採択の機会を活かし、Microsoft Azureの利用を進め、より堅牢なAI開発システムを構築いたします。医療従事者の方々に安心して利用していただけるAIをいち早く現場に届けるため、本支援を通して開発の加速を目指します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です