DEEPCOREより資金調達を実施

株式会社GramEye(本社:大阪府茨木市、代表取締役:平岡悠、以下「当社」)は、既存株主である株式会社ディープコアからの出資により資金調達を実施しました。

この度調達した資金を活用し、グラム染色工程を自動化・迅速化・デジタル化するAI・ロボティクスソリューション開発及び、開発体制の強化を行う予定です。

当社は2020年5月に創業し、これまで国内で6施設の医療機関と共同研究契約を締結、 AI開発と市場調査を進め、試作機を使ったデモやヒアリングを実施してきました。 実際にご使用いただいた先生方には、試作機の有用性を実感いただいているだけではなく、 昨今のコロナ禍の影響もあり、発売に期待を寄せていただいています。今後、ユーザーの皆様の声を活かし、製品の改良を重ねた上で医療機器上市を目指します。

■株式会社ディープコアについて

ディープコアは、シード・アーリーステージのAI(特にディープラーニング)及びAI周辺技術領域で産業課題の解決に取り組むスタートアップを対象に投資を行うベンチャーキャピタルです。
https://deepcore.jp/

■出資担当者のコメントがメディアに掲載されました。

プレスリリースは以下よりご確認ください。

PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000098814.html

■ 会社概要

【会社名】株式会社GramEye (GramEye Inc.)

【設立日】2020年5月18日

【代表取締役/CEO】平岡 悠

【コーポレートサイト】https://grameye.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。